子ども二人分の学資保険

Filed Under (学資保険) by Wilson Cham2012-01-052012-01-05 2012-01-05 2012-01-05 2012-01-05

私は現在4歳の子どもと2歳の子どもがいますが、その二人ともに学資保険をかけています。

将来のためだと思って頑張って積み立てています。

学資保険は早いうちにかけ始めたほうが得です。

私のふたりの子どもとも生まれてすぐ学資保険を始めました。

私のかけているプランは18歳になったら、つまり大学受験時になったら200万手にできるという積み立てです。

現在の私の少ない給与の中から積み立てていくのはとても厳しいのが正直なところです。

しかし学資保険というのは将来とても助かるはずです。

大学は受験や仕送りで大変な費用がかかります。

もちろん私の子どもが大学に行くとは限らないのですが、学資保険はそれほど使途にしばられないのです。

私はそういう学資保険を契約しました。

大学に行かずに車の免許を取ったり、車を買ったりするのであれば、それに充ててもいいのです。

一応進学のために積み立てていますが、進学に使わなければいけないというわけでもないのです。

学資保険がありがたいのはただ単に貯蓄しているよりも、利率がいいということです。

現在の低金利では定期預金にしてもたいした利子になりませんが、学資保険であれば利率はかなりよいのです。

この低金利下ではとても魅力的でした。

このまま学資保険をきちんと積み立てていければいいのですが、自分に万が一何かあった場合は心配です。

自分の健康に気をつけながら、子どもの将来にも備えるというのが、今のお父さんには大切なことです。

Post a comment

tag cloud